猫の寿命は何年?


子猫の画像子猫の画像

 猫たちも食事や住環境の改善、獣医学の進歩によって、その寿命が大きく伸びたといわれていますが。最新のデータに基づく猫の寿命は何年なのでしょうか?このページでは、家猫、半外猫、野良猫の寿命についてご紹介しています。

スポンサーリンク


猫の画像猫の寿命は何年?

家猫の寿命は平均16年

 日本ペットフード協会の、平成28年(2016) 全国犬猫飼育実態調査結果(http://www.petfood.or.jp/topics/img/170118.pdf)によると、「家の外に出ない」猫の平均寿命は 15.81歳、「家 の外に出る」猫の平均寿命は13.26歳と寿命に大きな差があったことが報告されています。

  また、「猫専門医が教えるこんなときどうする?(服部幸・監修・洋泉社)」という書籍には、「一般的な猫の平均寿命は、家猫が約16才、室内と屋外を行き来する半外猫が約14才、野良猫が5〜10才といわれています」と書かれています。

 猫の寿命についてはこの他にも、様々な統計データがありますが、猫の寿命は、その猫がどのような環境で生活していたかによって大きく変わります。

 これは、屋内だけで飼われている猫に比べ、屋内と屋外を頻繁に行き来する猫、常に屋外で生活する野良猫が、屋外で怪我をしたり事故に遭ったり、病気に感染したりといった高いリスクを背負って生きていることの表れと言えます。


猫のライフステージ(年の重ね方)

 一般に、猫は生まれてから、およそ半年で人間の10才に相当するまでに急激に成長し、(生まれてから)2年で人間の24才に相当する成猫へと成長するといわれています。その後ゆっくりと老化がはじまり、人間の約4倍の早さで年を重ねていきます。

 そして家猫の場合だとおよそ16年で寿命を迎え、一生を終えます。ちなみに猫の16才は人間に換算すると80才に当たるとされています。

 以下の換算表は、 「猫専門医が教えるこんなときどうする?(服部幸・監修・洋泉社)」に掲載されていた、全米猫臨床家協会(AAFP)、全米動物病院協会(AAHA)というアメリカの2つの団体が共同で発表した猫の年齢と人間の年齢を比較したものですが、この表からも、猫は生まれてから半年で人間の10才に相当するまでに急激に成長し、2才までに、人間の24才に相当するまでに成長することがわかります。

0〜1ヶ月
2〜3ヶ月
4ヶ月f
6ヶ月
7ヶ月
12ヶ月
18ヶ月
人間0〜1才2〜4才6〜8才10才12才15才21才

2才
3才
4才
5才
6才
7才
8才
9才
10才
人間24才28才32才36才40才44才48才52才56才

11才
12才
13才
14才
15才
16才
17才
人間60才64才68才72才76才80才84才

18才
19才
20才
21才
22才
23才
24才
25才
人間88才92才96才100才104才108才112才116才

 近年では、暮らしの環境の改善や食事、獣医学の進歩によって、20年の寿命を超える猫も少なくないと言われていますが、それでもl猫の寿命は人間に比べるととても短いのですね。

 ちなみに、猫の体の方も、年齢を重ねるにつれて変化していきます。一般にメス猫は生後5〜12ヶ月で性成熟を迎え、子猫を産むことができる体になります。オス猫の場合は、生後8〜12ヶ月で性成熟して繁殖が可能になります。

 そして、3才を過ぎると体の成長もゆっくりになり、それから後、猫の体は人間の4年に相当するペースで年を重ね, 老化していきます。


スポンサーリンク


 出典及び参考書籍

 「新・子ネコの育て方百科」(誠文堂新光社・桑原久美子著)/「かわいい猫との暮らし方・しつけ方」(誠美堂出版・監修小島正記)/「0才からのしあわせな子猫の育て方」(大泉書店・服部幸・監修)/「はじめての猫飼い方育て方」(学研パブリッシング・石野孝・監修)ほか


  

 ●当サイト、「猫の不思議と秘密」では、猫の起源や性格・特徴・行動の不思議など、猫の不思議と秘密についてわかりやすくご紹介しています。当サイトのすべてのページは、本文下の総合リンクからご覧いただけます。


猫の不思議と秘密・総合リンク




スポンサーリンク





 「猫の不思議と秘密」のトップページへ

当サイトについて  個人情報保護方針

Copyright(C) 猫の不思議と秘密 All rights reserved.